ブライダルエステを受けてウエディングドレスを美しく着こなそう

どんなメニューを選ぶ?

美しい純白のウェディングドレスを綺麗に着こなすためには、花嫁自身の体調も万全に整えておくことが大切です。そしてもっと綺麗に見せたいと願うのであれば、ブライダルエステを利用してボディやフェイシャルケアを受けて、輝くような肌やボディラインを作り上げていきましょう。主に視線を集める部分は、肌が露出している顔・胸周りのデコルテ、二の腕です。そして着こなしを決めるウエストもできる限りほっそりとしていた方が印象が良くなるので、くびれも作れるようにしておくといいでしょう。メニューも状況に合わせてシェービングや美肌・美白、痩身などが該当してきますから、結婚式までの日程も考えてサロンと計画を立てて利用してください。

いつ頃から施術を受けるの?

ブライダルエステも使ってみたいと思うのが花嫁の憧れの一つに挙げられますが、いつ頃から施術を受けるべきなのでしょうか。いつからでも構わないのですが、あまり早すぎても肌の状態などは元に戻ってしまうので、可能なら約3ヶ月前から利用することをおすすめします。1~2ヶ月前からでもある程度時間をかけられるのですが、1ヶ月を切った場合には1週間前や2~3日前に利用するプランが用意されているお店もあるのでそちらを使ってケアをしていきましょう。ドレスを美しく見せるには、肌のコンディションを良くするだけではなく、ボディにも全力でお手入れをした方が後悔もしません。仕事等の都合もあるので使える期間が短期間なら短期間なりにサロンと相談しておくと、お手入れもよりベストな方法を提案してもらえます。